美術品の査定を依頼出来る骨董品買取店|美術品買取専門店なら東京都大田区の株式会社獏にお任せください。

株式会社獏
  • 簡易査定フォーム
  • LINE査定はこちら
space

FAQ

美術品の査定を依頼出来る骨董品買取店を御紹介下さい

文京区にある古くて大きな家で生まれ育った主人は、小さい頃からアンティークに囲まれていたそうです。義父がアンティーク好きで、色々な場所で購入した美術品をコレクションしていて、その手入れをするのが趣味と言う人でした。義母は茶道や華道などをされていて、凛とした振る舞いがきれいな人でした。お二人が亡くなってからは一人息子の父が相続したのですが、税金の事や家の管理、特にかなり老朽化していたため修繕費を考えると今後住む予定のない家に出費するのはどうかと悩み、売却することを決めました。
家の中を整理は本当に大変で、家具は一つ一つが大きく重いので簡単に移動も出来ません。先に述べましたようにアンティーク品が沢山あり、いくつかは形見分けに頂きましたが、他の品物はどこかに買取してもらいたいのです。
美術品や骨董品の専門店で査定をお願い出来るところがあればご紹介下さい。

answer

大田区の美術品買取専門店はいかがでしょうか

美術市場の動向は日々変化しており、その情報を見続けないと正しい判断が難しいと言われる骨董品。骨董品・美術品に特化し、専門店として安定した信頼を得ている美術品買取店が大田区にあります。作品の点数が多い場合は出張による査定を依頼出来ます。
美術品には数多くのジャンルがあり、日本画や洋画・油絵・版画、陶磁器、茶道具、骨董・古美術品、仏像や彫刻などが挙げられます。アンティーク好きな故人様のお宅で、売却をお考えのものがあれば査定を受けられ検討されるとよいでしょう。市場価値を踏まえたプロの鑑定士が価値を一切見落とすことなく鑑定してくれます。日本画や陶磁器、茶道具は共箱と呼ばれる作家自身がタイトルとサインを記した木箱も求められます。例外もありますが、共箱がないと買取評価が下がりますので、合わせて用意しておきましょう。共箱がなければその旨をお伝えください。
作品の詳細が分からなかったり、質問がある場合はお気軽に電話されるとよいでしょう。

PageTop