簡易査定・お問合せ
LINE査定はこちら

古吉弘 買取のポイント

美術品買取専門店 獏 では
■古吉弘(ふるよしひろし)■の
絵画(油絵)作品の買取を強化しております
是非ご相談ください

作家について

1959年〜現在に至る。
広島県広島市生まれ。1979年に広島県美術展に初入選する。1980年に京都芸術短期大学を卒業する。在学中に古典絵画技法を今日に継承する青木敏郎に師事する。1995年から2011年まで日本橋三越本店にて隔年で個展を開催する。以後全国の有名百貨店で個展を開催し、海外からも評価される。世界的オークション会社のクリスティーズで取り扱われて話題になる。現在は無所属。
古吉弘
space

買取査定のポイント・絵画の特徴

古吉弘といえば<写実技法>で描いた油絵作品ではないでしょうか。人物画を中心に超絶技巧で作品を制作してきました。外国を彷彿とさせるモチーフが多く洗練された印象が見受けられます。額装にも拘っている作品が多く、雰囲気を損なわず楽しめます。高価買取のポイントは<少年・少女>です。これらの構図ですと高価買取しやすいです。

買取の注意点

絵画・油絵作品は湿気等によりワレなどのダメージがでる場合があります。作品によっては数十年以上経過していますので、状態のチェックは必要です。コンディションにより評価が変わります。現存作家なので、所定鑑定機関はありません。現物を見て判断させていただきます。
美術品買取専門店 獏

PageTop