ブログ 株式会社獏
  • 無料査定フォーム
  • LINE査定はこちら

BLOG

【2021年】東京のおすすめ美術館ランキング8選|東京で美術館巡りをしよう

美術
東京は、有名観光スポットが多く点在し国内外を問わず大勢多くの観光客が訪れる場所です。

そんな魅力溢れる東京には、実は、数多くの美術館が存在します。美術館では、数々の芸術作品をじっくり堪能でき、さまざまな展示会が開催され観光やデート、お出掛けにもおすすめのスポットです。

そこで、今回は、2021年版東京のおすすめ美術館をランキング形式で徹底紹介します。各館の基本情報から魅力まで、徹底的にご紹介するので是非ご覧ください。本記事でご紹介する内容は、下記の通りです。

・東京にある美術館の違い
・東京のおすすめ美術館ランキング10選

東京は美術館が多い!各美術館の違いはなに?


今回は、各美術館の違いを見極める際のポイントを下記にまとめました。

・常設展の有無
・常設展での展示品ジャンル
・企画展開催の有無
・建物自体の魅力

美術館での展覧会は、大きく下記2つに分けられます。

・常設展:美術館の所蔵作品で構成され、展示期間が設けられていない
・企画展(特別展):本館以外から作品を借りて展示し、期間限定で開催される

実は、美術館のなかには、常設展がなく企画展(特別展)のみ開催する施設も存在します。美術館選びに迷われた際は、常設展の有無や自分が観たい作品や画家、ジャンルの有無などにあわせて選ぶのも1つの方法です。

また、現在では、数多くの美術館でさまざまな企画展が企画・実施されています。常設展の有無だけでなく、企画展の開催や詳細内容をチェックして興味・関心があった展示会に足を運んでみるのも良い方法です。

美術館は、展示品だけでなく建物自体にも魅力がある施設が多く存在します。美術館の建物自体が、美しくまるで1つの芸術作品のような施設も多いです。美術館へ訪れる際は、展示会内容は勿論建物自体の歴史や構造にも注目してください。

東京には、数多くの美術館が存在します。それぞれ場所や展示内容が異なるため、自分の好みにあわせた選択が可能ですが、選択肢が豊富であるが故に戸惑う方も多いはずです。是非、上記4点を参考にして自分の好みや希望にあった美術館を探し発見してください。

東京のおすすめ美術館ランキング8選


今回は、東京のおすすめ美術館ランキング8選をご紹介します。


・上野の森美術館
・国立西洋美術館
・東京都美術館
・国立新美術館
・東京国立近代美術館
・東京都写真美術館
・三鷹の森ジブリ美術館
・サントリー美術館

【1】上野の森美術館


上野の森美術館
引用元リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E9%87%8E%E3%81%AE%E6%A3%AE%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8

・名前:上野の森美術館
・場所:〒110-0007 東京都台東区上野公園 1-2
・営業時間:10:00~17:00(展示会によって変更有)
・休館日:不定休
・入館料:展示によって異なる
・イベント開催:有
・ショップ:有
・特徴:常設展はせず、企画展や公募展などを定期的に開催

上野の森美術館は、常設展は行わず企画展(特別展)や公募展などを定期的に開催されています。その為、開催される展示会によって営業時間や料金が異なるため事前確認は必須です。

実は、上野には美術館や博物館等が数多く集まっています。1日あっても観尽くせないほど充実しているので、美術館巡りをするなら上野はおすすめのスポットです。

【2】国立西洋美術館


国立西洋美術館
引用元リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8
・名前:国立西洋美術館
・場所:〒110-0007 東京都台東区上野公園 7-7
・営業時間:【常設展】 9:30~17:30|金曜日・土曜日 9:30~20:00|時間延長期間(詳細は公式サイト参照) 9:30~21:00
       (※2020年10月19日(月)~2022年春(予定)まで全館休館)
      【企画展】 9:30~17:30|金曜日・土曜日 9:30~21:00
      【開館時間】9:30~17:30|金曜日・土曜日 9:30~21:00
・休館日:毎週月曜日
・料金:【常設展】個人:一般 500円|大学生250円
         団体(20名以上):一般 400円|大学生 200円
(※企画展は別料金設定)
・イベント開催:有
・ショップ:有
・特徴:建物自体が2016年7月に「世界文化遺産」に登録

国立西洋美術館は、常設展・企画展とも開催されている美術館です。本館では、約6,000点の所蔵作品があります。展示作品には、有名かつ人気の高いモネやピカソ、ゴッホなどの画家もあり、十分見応えがある内容です。

また、国立西洋美術館は、「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献」で2016年に世界文化遺産登録がなされました。展示会だけでなく、建物自体をじっくり観て楽しむのも1つの方法です。

【3】東京都美術館


東京都美術館
引用元リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8
・名前:東京都美術館
・場所:〒110-0007 東京都台東区上野公園 8-36
・営業時間:9:30~17:30(特別展開催中の金曜日は9:30~20:00)
・休館日:第1・第3月曜日(祝日・振替休日の場合翌日)
・料金:入館無料(観覧料は展示会によって異なる)
・イベント開催:有
・ショップ:有
・特徴:日本初公立美術館で、さまざまな企画展や特別展が随時開催されている

東京都美術館は、1926年開館の日本初公立美術館です。

東京都美術館の敷地内(屋外や感館内)には、立体作品が数多く展示されており、訪れた直後からアート作品に触れられます。また、東京都美術館ではさまざまな企画展や特別展が随時開催され、大きな話題を呼ぶことも多いです。

【4】国立新美術館


国立新美術館
引用元リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E6%96%B0%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8
・名前:国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER,TOKYO
・場所:〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
・営業時間:【企画展】10:00~18:00
      【公募展】10:00~18:00
・休館日:毎週火曜日・年末年始・臨時休館(火曜日祝日の場合は翌平日)
・料金:展示会によって異なる
・イベント開催:有
・ショップ:有
・特徴:国内最大級の展示スペース(約14,000平方メートル)を有する。常設の展示はなく、さまざまな企画展を行う

国立新美術館は、国内最大級の展示スペース(約14,000平方メートル)を有する美術館です。国立新美術館は、所蔵作品を持たずさまざまな展示会(企画展や公募展など)を開催
するという特徴が存在します。

また、国立新美術館を訪れた際は本館の建築デザインにも是非注目です。まるで波を打っているようなガラス壁は、大変美しく幻想的で展示会・建物ともに十分堪能できます。

【5】東京国立近代美術館


東京国立近代美術館
引用元リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E8%BF%91%E4%BB%A3%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8
・名前:東京国立近代美術館
・場所:〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園 3-1
・営業時間:10:00~17:00(金曜日・土曜日 10:00~20:00)
・休館日:月曜日・展示替期間・年末年始(祝休日は開館で翌平日休館)
・料金:<所蔵作品展>
    【個人】一般 500円|大学生 250円
    【団体】一般 400円|大学生 200円
    【5時から割引】一般 300円|大学生 150円
(企画展は展示会によって異なる)
・イベント開催:有
・ショップ:有
・特徴:日本初の国立美術館で、コレクション数が国内最大級(13,000点超え)
東京国立近代美術館は、日本初の国立美術館で国内最大級のコレクション数(1,3000点超え)を有します。所蔵作品・企画展ともに、見応え抜群であるのは大きな魅力です。

また、東京国立近代美術館では所蔵作品展がなんとワンコインで鑑賞できます。美術館に対し、ハードルの高さを感じている方でも気軽に足を運びやすい金額設定です。

【6】東京都写真美術館


東京都写真美術館
引用元リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%86%99%E7%9C%9F%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8
・名前:東京都写真美術館 TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM
・場所:〒153-0062 東京都目黒区三田 1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
・営業時間:10:00~18:00
・休館日:毎週月曜日・年末年始・臨時休館(祝休日の月曜日は開館、翌平日休館)
・料金:展示会によって異なる
・イベント開催:有
・ショップ:有
・特徴:日本初の写真と映像を専門に扱う総合美術館

東京都写真美術館は、日本初の写真・映像を専門に扱う総合美術館です。東京都写真美術館では、3つの展示室を使用しさまざまな展示会を開催します。所蔵作品数は、2019年3月現在35,000点超えです。

また、東京都写真美術館は美術館内部の施設の充実度が高く、ショップやカフェ、図書室などの施設が用意されています。

【7】三鷹の森ジブリ美術館


三鷹の森ジブリ美術館
引用元リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E9%B7%B9%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8
・名前:三鷹の森ジブリ美術館 GHIBLI MUSEUM,MITAKA
・場所:〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-83
・営業時間:10:00~18:00
・休館日:毎週火曜日(長期休館有)
・料金:【大人・大学生】1,000円
     【高校・中学生】700円
     【小学生】400円
     【幼児(4歳以上)】100円
・イベント開催:有
・ショップ:有
・特徴:宮崎駿さんが館主を務めるスタジオジブリの美術館で、日時指定予約制チケットを採用

三鷹の森ジブリ美術館は、宮崎駿さんが館主を務めるスタジオジブリの美術館です。

三鷹の森ジブリ美術館では、日時指定予約制チケットを採用しているため事前予約をする必要があります。全国のコンビニ(ローソン)から購入可能であるため、訪れる際は事前に販売状況の確認が必須です。

また、三鷹の森ジブリ美術館ではさまざまな企画展示が開催されます。何度も足を運びたくなる「楽しさ」があり、ジブリ作品が好きな方は勿論そうでない方も十分楽しめる美術館です。

【8】サントリー美術館


サントリー美術館
引用元リンク:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8
・名前:サントリー美術館 SUNTORY MUSEUM of ART
・場所:〒107-8643 東京都港区赤坂 9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階
・営業時間:10:00~18:00
・休館日:火曜日・展示替期間・年末年始
・料金:展示会によって異なる(※中学生以下無料)
・イベント開催:有
・ショップ:有
・特徴:国宝や重要文化財など約3,000点をコレクション

サントリー美術館は、古美術中心の私立美術館で約3,000点(国宝や重要文化財など含)を有しています。サントリー美術館では、さまざまな企画展やイベントが開催されるのも魅力の1つです。

また、サントリー美術館は東京ミッドタウン内にあります。お買い物やお食事の後、訪れるのも容易でアクセスも良いです。

はじめて美術館に行く人は「企画展」を見に行くのがおすすめ


はじめて美術館に足を運ぶ方は、自分が興味・関心をもった「企画展」を見に行くのがおすすめです。

自分が興味・関心をもった展示会であれば、最後まで楽しく芸術鑑賞ができます。美術館へ行くこと自体のハードルも下がって、常設展や建物自体に目を向ける良いきっかけにもなるはずです。

現在、日本の美術館では、さまざまな企画展(特別展)が企画・実施されています。さまざまテーマに沿って集められた国内外の作品を、鑑賞できる特別かつ貴重な体験が可能です。はじめて美術館に行く方は、「なんだかこれ面白そう!」と感じた企画展に是非足を運んでください。

また、美術館では大きな展覧会であればイヤホンガイドがレンタル可能です。芸術作品を観ながら、作品解説や裏話などをたっぷり聞けます。作品を見るだけでは理解できなかった情報が得られるので、より深く楽しみながら鑑賞可能です。

まとめ


今回は、2021年版東京のおすすめ美術館をランキング形式で徹底紹介しました。

東京には、沢山の美術館が存在します。各館それぞれに特徴があり、訪れる美術館によって楽しみ方は実にさまざまです。

また、美術館では常設展から企画展まで数多くの展示会が行われていて沢山の芸術作品が鑑賞できます。是非、本記事を参考に東京にあるおすすめ美術館でアートの世界に浸ってください。

株式会社獏は、絵画や美術品を中心に買取を行う美術品専門買取店です。確かな知識と美術市場の動きを把握した専門家が適切な査定金額をご提示いたします。買取品目を限定し行っている為、各作品ごとに最適な販路を有し他業者に負けない高額買取も可能です。

また、株式会社獏では買取・査定方法ともに3つの方法を採用し、お客様1人ひとりに合わせた柔軟なご対応も実現できます。

買取:出張(無料)・店頭・宅配.郵送
査定:電話・メール・LINE

簡易見積書は、無料で作成可能です。出張買取では、「クーリングオフ制度」も適用されます。ご自宅に不要な美術品があって取り扱いに困っている方は、是非株式会社獏にご相談ください。

PageTop