ノーマン・ロックウェル|版画買取なら東京都大田区の株式会社獏にお任せください。

株式会社獏
  • 簡易査定フォーム
  • LINE査定はこちら

ロックウェルの版画の買取価格とポイント

ロックウェル

1894〜1978 物故作家。
アメリカ・ニューヨーク生まれ。1910年にニューヨークの「ナショナル・アカデミー・オブ・デザイン」で勉強するため高校を中退する。その後、アート・ステゥーデンツ・リーグで美術を学び始める。1913年にボーイスカウト誌「ボーイズ・ライフ」誌のアートディレクターとなる。1916年に若干22歳の時に「サタデー・イヴニング・ポスト」誌の表紙絵を描く。1963年の休刊までの47年間、300点を超える表紙絵を描き続ける。1939年に第二次世界大戦のテーマに取り組む。1963年に「ルック」誌に移り、表紙絵を描く。1968年にニューヨークで個展を開催する。1972年には回顧展を開催する。1977年にフォード大統領より"メダル・オブ・フリーダム"を受賞する。1978年にマサチューセッツ州ストックブリッジにて永眠する。

買取ポイント

ノーマン・ロックウェルの作風

アメリカ合衆国の画家でありイラストレーターとして有名です。アメリカの市民生活を描き、アメリカ全土で幅広い人気がありました。伝統的な「古き良きアメリカ」を代表する人気画家で、当時の実生活を軽やかに描くだけではなく、社会性が強い人種差別を主題とする作品も描く側面もあります。国内に流通するロックウェルの作品は版画が殆どです。直筆のイラスト等は国内では流通は少ないです。現在の市場動向を考慮して買取金額等を紹介させていただきます。

ノーマン・ロックウェルの現在の評価と価値

純粋な芸術家というより、イラストレーターとしての側面が強いでしょう。イラストレーターとし活躍しつつ、版画作品も多数制作しました。ロックウェルの版画作品は限定部数があるものの、直筆サインが記されていないものもあります。版画と同様に摺られている刷り込みサインや、エンボスサインがありますが、直筆サインの方が評価は高くなる傾向です。版画作品の買取金額は数万円台になる事が多く、10万円以上の作品は少ないでしょう。
ロックウェルの版画作品のご売却をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

版画の買取について詳しくみる

ノーマン・ロックウェルの代表作品

  • ウィンターモーニング リトグラフ

    ■ウィンターモーニング (リトグラフ)
  • お祈り リトグラフ

    ■お祈り(リトグラフ)
  • ゴシップ リトグラフ

    ■ゴシップ (リトグラフ)

PageTop