ブログ 株式会社獏
  • 無料査定フォーム
  • LINE査定はこちら

BLOG

ピカソの作品が見れる日本の美術館8選


出典元:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

パブロ・ピカソ(Pablo Picasso/1881年10月25日-1973年4月8日)はスペイン出身の画家で、主にフランスで活動していました。主な代表作では「ゲルニカ(Guernica)」「アヴィニョンの娘たち」、「肘掛け椅子に座るオルガ」など多くの作品があげられます。

20世紀を代表する天才芸術家であるパブロ・ピカソは、およそ150,000点に及ぶ作品を残しました。日本にはピカソの作品を所蔵する美術館が多く存在します。

本記事内では、日本でピカソの作品が見れる美術館8選をまとめました。ピカソ作品が好きな方や国内の所蔵作品を知りたい方にはとくにおすすめです。



日本でピカソの作品が見れる美術館8選


日本でピカソの作品が見れる8つの美術館をまとめました。詳細は次の通りです。

・国立西洋美術館【東京都】
・東京富士美術館【東京都】
・ポーラ美術館【神奈川県】
・彫刻の森美術館【神奈川県】
・大原美術館【岡山県】
・ひろしま美術館【広島県】
・大塚国際美術館【徳島県】
・山形美術館【山形県】

各美術館の詳細をご紹介します。



国立西洋美術館【東京都】



出典元:国立西洋美術館

国立西洋美術館(1959年設立)には、およそ6,000点以上もの作品が所蔵されています。モネやルノアール、ミレーなどの超有名画家の作品も数多く所蔵中です。

所蔵されているピカソ作品のなかでも、「男と女」はとくに印象的に感じられます。裸の男女が絡み合っているような雰囲気は、とても魅力的です。

名称:国立西洋美術館
営業時間:(常設展)9:30〜17:30※金・土曜日は20:00まで(企画展)9:30〜17:30※金・土曜日は21:00まで
料金:(常設展)【個人】一般500円/大学生250円【団体(20名以上)】一般400円/大学生200円
アクセス:〒110-0007 東京都台東区上野公園7番7号
電話番号:050-5541-8600(ハローダイヤル)
公式HP:国立西洋美術館



東京富士美術館【東京都】



出典元:東京富士美術館

東京富士美術館(1983年開館)は、JR八王子駅からバスでおよそ15分程度かかる場所にある美術館です。現在は、およそ30,000点もの作品が所蔵されています。

東京富士美術館に所蔵されているピカソ作品のなかには、「鳩」もありました。平和の象徴である鳩が描かれた作品で、黒白だけで描かれているのがとても印象的です。

名称:東京富士美術館
営業時間:10::00〜17:00
料金:【通常料金】大人1,300円/大学・高校生800円/中学・小学校生400円/未就学児無料
  【各種割引料金】大人1,000円/大学・高校生700円/中学・小学校生300円/未就学児無料
アクセス:〒192-0016 東京都八王子市谷野町492-1
電話番号:042-691-4511
公式HP:東京富士美術館



ポーラ美術館【神奈川県】



出典元:ポーラ美術館

ポーラ美術館(2002年開館)には、およそ10,000点もの作品が所蔵されています。公式HPに掲載されていたパブロ・ピカソの作品数は22作品でした。

ポーラ美術館には他にもセザンヌやゴッホ、ルノワール、モネなど人気画家の作品が数多く展示されています。本美術館では常設展から企画展まで、さまざまな活動をしているため1日楽しめます。

名称:ポーラ美術館
営業時間:9:00〜17:00
料金:【個人】大人1,800円/シニア割引1,600円/大学・高校生1,300円/中学生以下無料/障害者お持ちの本人及び付添者1,000円
   【団体(15名以上)】大人1,500円/シニア割引1,500円/大学・高校生1,100円/中学生以下無料/障害者お持ちの本人及び付添者1,000円
アクセス:〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
電話番号:0460-84-2111
公式HP:ポーラ美術館



彫刻の森美術館【神奈川県】



出典元:彫刻の森美術館

彫刻の森美術館(1969年開館)には、「ピカソ館」と呼ばれるピカソ作品が展示された場所があります。絵画や彫刻、タピスリーなど300点ちかくの美術品が展示されています。

彫刻の森美術館にはインターネット割引があります。専用ページをプリントアウトするだけで割引が適用されるので、かなりおすすめです。

名称:彫刻の森美術館(THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM)
営業時間:9:00~17:00
料金:【個人】一般1,600円/大・高校生1,200円/中・小学生800円
    【団体(20名・100名以上)】一般1,400円・1,300円/大・高校生1,100円・1,000円/中・小学生700円・500円
アクセス:〒250-0493 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
電話番号:0460-82-1161
公式HP:彫刻の森美術館



大原美術館【岡山県】



出典元:大原美術館

大原美術館(1930年設立)は、西洋美術を中心に紹介する日本初の私立美術館として有名です。ピカソをはじめゴーギャンやエル・グレゴ、モネなど有名画家のさまざまな作品が展示されています。

大原美術館では、モーニングツアーを実施中です。貸切状態なので作品一つ一つをゆっくり見られます。

名称:大原美術館
営業時間:9:00〜17:00
料金:【個人】一般1,500円/高校・中学・小学生500円【団体(20名以上)】一般1,300円/高校・中学・小学生300円
アクセス:〒710-8575 岡山県倉敷市中央1-1-15
電話番号:086-422-0005
公式HP:大原美術館



ひろしま美術館【広島県】



出典元:ひろしま美術館

ひろしま美術館(1978年開館)の所蔵作品数は、およそ300点です。ゴーギャンやドラクロワ、セザンヌ、ミレーなど人気画家の作品を多数所蔵しています。

ひろしま美術館が所蔵するピカソの8作品のなかでも、酒場の二人の女はとても印象的です。哀愁や色気、どこか力のない独特な雰囲気が感じられます。

名称:ひろしま美術館
営業時間:9:00~17:00
料金:【個人】一般1,400円/高・大学生1,000円/小・中学生500円【団体】一般1,200円/高・大学生800円/小・中学生300円
アクセス:〒730-0011 広島県広島市中区基町3-2(中央公園内)
電話番号:082-223-2530
公式HP:ひろしま美術館



大塚国際美術館【徳島県】



出典元:大塚国際美術館

大塚国際美術館(1998年開館)には1,000点以上もの作品が展示されています。陶板による複製品(いわゆるレプリカ)を展示している美術館です。

ピカソの作品では「マンドリンとギター」「窓辺に座る女」、「ダンス」などが展示されています。

名称:大塚国際美術館
営業時間:9:30〜17:00
料金:【前売り券】一般3,160円/大学生2,140円/小中高生530円【当日券】一般3,300円/大学生2,200円/小中高生550円
アクセス:〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町 鳴門公園内
電話番号:080-687-3737
公式HP:大塚国際美術館



山形美術館【山形県】



出典元:山形美術館

山形美術館(1964年開館)はJR山形駅から徒歩およそ15分の場所に位置する美術館です。ジャガールやモネ、ルノワールなど、ピカソ以外の高い人気を誇る画家の作品も数多く展示されています。

山形美術館は入館料金がリーズナブルです。あまり美術館に行かない方にもおすすめです。

名称:山形美術館
営業時間:10:00〜17:00
料金:【個人】一般800円/高大生400円/小中生200円【団体(20名以上)】一般640円/高大生320円/小中生160円
アクセス:〒990-0046 山形県山形市大手町1-63
電話番号:023-622-3090
公式HP:山形美術館



ピカソが見れる美術館まとめ


パブロ・ピカソの作品の売却を検討するなら、東京の絵画買取なら獏にぜひご相談ください。ピカソ作品を含む絵画や美術品(骨董品)の買取を行っています。

株式会社獏の買取方法は、店舗・出張・宅配(郵送)買取の3種類です。多様な方法を採用しているため、お客様一人ひとりのスケジュールやご都合に合うやり方を選んでいただけます。

株式会社獏の査定方法は、LINE・メール・電話の3種類です。作品の写真や情報をお教えいただければ、より正確な査定金額をお知らせできます。査定料金は無料です。

美術品や絵画の買取にご検討の方は、お気軽に株式会社獏にご相談ください。

》パブロ・ピカソの絵画・版画の買取ポイント

PageTop