美術品買取専門店なら東京都大田区の株式会社獏にお任せください。

株式会社獏
  • 簡易査定フォーム
  • LINE査定はこちら

2つの買取方法

絵画・美術品の買取には2つの方法があり、お客様のご都合に合わせてお選びいただけます。
作品の点数が多いなどの場合は無料の出張買取をおススメしております。是非、お問い合わせください。

出張買取(無料)

店頭買取

買取品目

絵画・美術品の中でも、当社では以下の品目を特に強化買取しております。
一般的に「美術品」と呼ばれるものにも様々なジャンルがあります。当社では自信を持ってご提案し続けることができるジャンルのみを厳選し、知識の維持・向上に日々努めておりますので、安心してお問い合わせください。

油絵・洋画

日本画

版画

新作陶磁器

茶道具

骨董・美術品

3つの査定方法

絵画・美術品の査定は、当社では3つの方法をご用意しております。
お急ぎの場合や相続・贈与などで作品の詳細が分からない場合は、電話でのお問い合わせがおススメです。
忙しくて日中電話できない方や作品や資料の画像をお持ちの方はメール・LINEでのお問い合わせをお待ちしております。
電話査定

電話査定

作品の詳細がわからない方や、早急に価値が知りたい方には最適です。
※場合によっては画像送付をお願いすることがあります。

詳細情報

メール査定

メール査定

作品の画像をメールに添付してお送りください。より正確な買取金額をご提示できます。画像が撮れない場合でもお気軽にお問合せください。

詳細情報

LINE査定

LINE査定

作品の画像をLINEでお送りください。より正確な買取金額をご提示できます。画像が撮れない場合でもお気軽にお問合せください。

詳細情報

簡易見積書

簡易見積書【無料】
絵画・美術品を売る前に、簡易的な見積書の作成も承っております。
具体的な金額を基に、ご家族と相談されたい場合等にご利用ください。
詳細情報

お客様への3つの約束

最短訪問

出張は無料!迅速な訪問が可能です

出張買取のエリアは東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県です。
東京都大田区に店舗を構えておりますので、近隣の品川区・目黒区・港区・中央区・世田谷区・川崎市・横浜市エリアは特に迅速な訪問が可能です。
売却するタイミングは「売りたいな」と思った時がベストです。お住いの場所次第ですが、午前中に連絡いただければ、当日対応も可能です。お仕事などで忙しい方は夜の時間も対応していますのでお気軽にご相談ください。

確かな査定

他店に負けない査定金額を実現!

査定時点の美術品相場を基に、適切で公正な買取価格をお客様にご提示します。
作品ごとに適した販路を持っているため高価買取が可能となります。ダメージが出ていると査定額が大幅に下げる業者もいますが、当社では修復の可否も考慮して最大限の査定額を提案させていただきます。
当然ですが、査定額が決定する理由もしっかりとご説明させていただきます。納得できる売却のお手伝いをさせていただきます。

安心対応

弊社からの営業連絡は一切行いません!

当社では常に『査定時点、最高評価での買取金額』をご提案させていただいております。
但し、お客様の大切な美術品を整理するには時間が必要だと理解しており、業者からの連絡により焦ってご判断いただきたくはありませんので、金額ご提示後の連絡は控えさせていただきます。査定に呼んだからには売らなくてはいけない…ということは一切ございません。
出張買取の際はクーリングオフ制度も適用しておりますので安心してご利用ください。

買取までの流れ

絵画・版画・陶磁器等の美術品の買取は専門家にお任せください!
お客様の思いを尊重した丁寧な査定。面倒な手続きは一切ありません。売却までの流れをご確認ください。
金額にご納得いただけず買取に至らない場合も代金はかかりませんので、お気軽にお問合せください。

買取までの流れ

space
新着情報
[最新のお知らせ]
2020.04.08
レスリー・セイヤーレスリー・セイヤーのシルクスクリーンで制作された版画作品を買取しました!パステルカラーで構成された作品はお部屋の雰囲気を明るくするパワーがあります。版画の中でも凹凸感がでやすいシルクスクリーンで制作していますので立体感を感じる作品です。

2020.04.08
立川広己洋画家・立川広己の買取をしました。花をモチーフにしている作品が多く、背景のグリーンと花びらのイエローの相性が抜群です。額縁も作品の雰囲気に合わせています。

2020.04.04
藤田嗣治 公園の少女と猫藤田嗣治の「公園の少女と猫」を買取しました!藤田嗣治の没後に制作されたエスタンプ作品です。

全て表示
BLOG
[最近の記事]
2020/03/31
具体美術協会〈GUTAI〉の買取評価や人気作家について ◯具体美術協会とは?1954年に吉原次良の名の下に集まった芸術集団のことです。結成メンバーは17名……続きを読む

2020/03/25
洋画界を席巻している『写実絵画(リアリズム)』の魅力と買取について 〇はじめに美術品に精通している方からすると「何年も前から知っているよ!」とお叱りを受けるかもしれま……続きを読む

2020/03/19
油絵や日本画に使われる「号評価」と「買取価格」の関係性を解説 〇はじめに「号評価」という言葉は、油絵や日本画をギャラリーなどで購入する際に販売員からの説明で一度……続きを読む

2020/02/24
原美術館のラストイヤー|森村泰昌展を鑑賞 ◯はじめに「森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020ーさまよえるニッポンの私」を東京・原美術館に見に行……続きを読む

2020/02/18
--------------------------------------------------……続きを読む

全て表示

PageTop