東京の絵画買取なら獏|高価絵画買取・LINE査定もできる美術品買取専門店

株式会社獏
  • 無料査定フォーム
  • LINE査定はこちら

絵画買取・美術品買取の3つの方法

株式会社獏の絵画・美術品の買取には3つの方法があり、お客様のご都合に合わせて買取方法をお選びいただけます。
絵画や美術品の点数が多いなどの場合は無料の出張買取をおすすめしております。是非、絵画・美術品買取のお問い合わせください。
  • 無料出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配・郵送買取
美術品はご自身で購入したものでない場合、作品の詳細もわからないことがほとんどです。そのようなお客様は多くいらっしゃいますし、弊社査定担当者は豊富な知識を持っておりますので、安心してお問い合わせください。「よくわからないのでとりあえず見てほしい」というお問い合わせも大歓迎です。
こんなお悩みありませんか?
  • Check
  • 両親から相続した絵画・美術品を整理したい
  • Check
  • 買取を検討している絵画や美術品があるけど、持っていくのが大変
  • Check
  • 所有している作品が骨董品なのかどうか判断できない
  • Check
  • はじめて絵画・美術品を売却するため、どの買取業者を選んで良いのか分からない

はじめての方へ

美術品買取品目

絵画・美術品の中でも、当社では以下の品目を特に強化買取しております。一般的に「美術品」と呼ばれるものにも様々なジャンルがありますが、代表的なものだけ掲載させていただいています。当社では自信を持ってご提案し続けることができるジャンルのみを厳選し、知識の維持・向上に日々努めているため、安心してお問い合わせください。作品によっては売る時期や、売る地域によって評価が異なるケースもあります。全国に十分な販路があるからこそできる買取金額をご提案させていただきます。
  • 現代アート
  • 油絵・洋画
  • 日本画
  • 版画
  • 新作陶磁器
  • 茶道具
  • 骨董・美術品
  • 彫刻・ブロンズ
  • 西洋陶磁器

その他買取できる美術品

仏像、仏頭、仏画、巻物、根付、印籠、銀瓶(急須・湯沸等)、銀製品全般、ボンボニエール、鉄瓶、銅花入、武具、刀剣、鍔、煎茶器、コイン、ペルシャ絨毯、タペストリー、箪笥、漆製品全般(食籠・盆・重箱・文台)、蒔絵・螺鈿作品、アンモナイト、菊花石、硯、お酒など

絵画買取の実績例

買取強化中の絵画作品・作家

絵画・美術品というジャンルの中で多くの作家が活躍しています。多種多様な表現技法の内、代表的な油絵・日本画・版画などの中から買取強化している作家を紹介させていただきます。

下記のような絵画でも買取できます!

このような絵画でも買取できます!

絵画・美術品もブランド品の様に『誰が作った』かが重要と思われている方が多い印象です。重要な要素ではありますが、評価の基準はそれがすべてではありません。美術品買取専門店獏なら、価値が無いかも・・と思われるかもしれない以下のような作品も最大限評価させていただきます。

お客様への3つの約束

最短訪問

出張は無料!迅速な訪問が可能です

出張買取のエリアは東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県です。
東京都大田区に店舗を構えておりますので、近隣の品川区・目黒区・港区・中央区・世田谷区・川崎市・横浜市エリアは特に迅速な訪問が可能です。
売却するタイミングは「売りたいな」と思った時がベストです。お住いの場所次第ですが、午前中に連絡いただければ、当日対応も可能です。お仕事などで忙しい方は夜の時間も対応していますのでお気軽にご相談ください。

確かな査定

他店に負けない査定金額を実現!

査定時点の美術品相場を基に、適切で公正な買取価格をお客様にご提示します。
作品ごとに適した販路を持っているため高価買取が可能となります。ダメージが出ていると査定額が大幅に下げる業者もいますが、当社では修復の可否も考慮して最大限の査定額を提案させていただきます。
当然ですが、査定額が決定する理由もしっかりとご説明させていただきます。納得できる売却のお手伝いをさせていただきます。

安心対応

弊社からの営業連絡は一切行いません!

当社では常に『査定時点、最高評価での買取金額』をご提案させていただいております。
但し、お客様の大切な美術品を整理するには時間が必要だと理解しており、業者からの連絡により焦ってご判断いただきたくはありませんので、金額ご提示後の連絡は控えさせていただきます。査定に呼んだからには売らなくてはいけない…ということは一切ございません。
出張買取の際はクーリングオフ制度も適用しておりますので安心してご利用ください。

絵画買取・美術品買取の流れ

絵画・版画・陶磁器等の美術品の買取は専門家にお任せください!
お客様の思いを尊重した丁寧な査定。面倒な手続きは一切ありません。売却までの流れをご確認ください。
金額にご納得いただけず買取に至らない場合も代金はかかりませんので、お気軽にお問合せください。

まずはお気軽にお問合せ下さい。

まずはお気軽にお問合せ下さい。
電話・メール・LINE、3種類のお問い合わせ方法をご用意しています。種類(絵画・掛軸・茶道具など)・作家名・作品名・サイズなど、おわかりの範囲でお知らせください。作家名・作品名など絵の詳細がよくわからない場合は、メール・LINEにて写真付きのお問い合わせをおすすめします。多くの作品をお持ちで写真をいちいち撮っていられない!という方は勿論文字だけのお問い合わせで問題ありません。お問い合わせの時点で情報を多くいただければ、だいたいの買取目安金額をお知らせ可能です。(現物確認後、傷・汚れなどの状態によって買取金額が変動することもございます。)

下

現物確認・買取金額のご提示。

現物確認・買取金額のご提示。
当社査定担当者がお客様のお宅へ訪問、もしくは弊社店舗に作品をお持ち込みいただき、ご売却を検討されている作品を確認させていただきます。図柄や傷・汚れの状態を確認の上、買取金額をお伝えします。その金額にご納得いただけましたら、「3.ご売却の手続き」へ進みます。たまにご質問を受ける内容に、「出張で来てもらって、金額に納得できなかったら帰ってもらってもいいの?」ということがあります。当社はお客様にもご納得いただいた上での取引を目指しておりますので、ご納得いただけない場合はお断りいただいて構いません。また、御提示金額を基に、ご家族の方とお話をされたいケースもあると思います。当社では見積金額を2週間保証いたしますので、まずは現物を確認させていただき、買取金額決定後にじっくりお考えいただけます。

下

お振込み、現金決済で即日決済。

お振込み、現金決済で即日決済。
金額にご納得いただけましたら、ご売却の手続きをさせていただきます。
弊社は基本的に、即日現金支払いとさせていただいております。口座振込も対応可能ですので、ご要望をお聞かせください。
絵画・美術品買取に必要なもの
◆買取の際は「本人確認書類」をご用意ください!
自動車運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード・健康保険証・マイナンバーカード(個人番号カード)等
※法人のお客様の場合は、法人所在地、名称に加え、当取引の任に当たっている代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明できる書類が必要になります
※18歳未満のお客様の場合は買取対象外とさせていただきます。
※18歳・19歳のお客様の場合は同意書と委任状が必要になります。
※買取を行う場所は当社営業所かお客様の住所若しくは居所に限ります。
※ご本人確認ができない場合は買取できかねます。

お客様の声

旦那様の遺品(絵画)を買取に来られたお客様

絵画集めが趣味の夫が亡くなり、買取依頼しました。絵画・骨董品等作品が10点以上ありましたがご丁寧に対応してくださり、一点ずつ値段を教えてもらい安心して引き取っていただけました。夫の作品に触ったことがなく取扱いに不安がありましたが、出張買取ですべて対応していただきました。(62歳女性)
家売却のため親の作品を買取に来られたお客様

両親が老人ホームに入り実家を売却するため、飾っていた両親の作品を売れないかと相談させていただきました。放置すると経年劣化で価値が下がることを教えてもらいすぐ買取をお願いしました。出張買取を依頼しましたが、翌日には対応していただきやりとりも非常にスムーズでした(55歳男性)

絵画買取・美術品買取のよくある質問

質問 美術品のようなものが沢山あります。一度見に来て欲しい時はどうすればいいですか?
回答 大まかなジャンル(絵や焼き物等)と点数(絵が10点で焼き物が5点等)をお教えください。お住いの地域にもよりますが出張査定させていただきます。一度、お気軽にご相談ください。
質問 取扱作家以外の作品でも評価してもらえますか?
回答 評価させていただきます。取扱一覧に載せている作家は一部のため、買取できる作家に関してはしっかりと金額のご提案をさせていただきます。
質問 絵画買取で査定や出張してもらうのは有料ですか?
回答 すべて無料です。査定や出張に関しては無料で行っているため、安心してご相談ください。こちらから代金を請求する事は一切ありません。
質問 どんな絵画や美術品でも買取してもらえますか?
回答 絵画・美術品に関するものはできる限り買取しています。しかしながら、法令上取引できないものや、需要がないため評価できない作品はあります。まずはお電話やメール・LINEでご相談ください。

作家一覧

絵画・美術品の買取コラム

新着情報
[最新のお知らせ]

2022/05/10

ボナフェの油絵を買取いたしました!

ボナフェ フランスの画家、ロジェ・ボナフェの原画を買取させていただきました。ボナフェと言えばくっきりとした輪郭に鮮やかな色合いが美しい作品で知られていますが、代名詞と言える「赤」と共に、憂いを漂わせる「青」を基調としてピエロの哀愁を巧みに表現しています。その表情からはこちらに様々なストーリーを彷彿とさせ、ボナフェの表現力の豊かさに思わず時間を忘れてしまうほどです。ボナフェ作品をお持ちで売却を検討中の方は、是非一度獏にご相談ください。丁寧にしっかりと査定させていただきます。


2022/04/27

洋画家・田崎広助の油絵を買取いたしました!

田崎広助洋画家・田崎広助の白富士を買取させていただきました。斬新な色遣いと類まれなる視点で日本古来の山々を描き続けてきた田崎ですが、晩年は赤富士を多く描きました。今回はその中でも珍しく赤ではなく白富士です。爽やかな色合いと牧歌的な農村風景で、見ていて癒される作品になっています。依然人気の作家ですので、作品をお持ちでご売却を検討中でしたら是非一度獏にご相談ください。


2022/04/08

陶芸家・葉山有樹の陶板を買取いたしました!

葉山有樹 ナイルの賜物佐賀出身の陶芸家、葉山有樹。日本国内で個展や発表会を開き、人気の高い作家です。
今回は彼の代表作の一つとも言える、古代エジプト文明をモチーフにした作品を買取させていただきました。深い碧と細かく描かれたエッチングは、見ている者を悠久の迷路へと誘ってくれるかのようです。葉山有樹作品をお持ちの方は、是非獏にまで一度ご相談ください!


全て表示
BLOG
[最近の記事]

2022/04/15

吉田博が木版画作家になったきっかけ|ダイアナ妃に認められた吉田博の略歴と木版画が楽しめる全国の美術館

吉田博が木版画作家になったきっかけ|ダイアナ妃に認められた吉田博の略歴と木版画が楽しめる全国の美術館吉田博は、長らく洋画家として活躍しながらも49歳から木版画に挑戦しました。吉田博の木版画は、西洋画を……続きを読む


2022/04/12

横山大観の作品が見られる全国の美術館まとめ

横山大観の作品が見られる全国の美術館まとめ横山大観は、中国の古典をモチーフとした絵や日本の美しい風景などを描き、明治から昭和にかけて活躍した日……続きを読む


2022/04/08

細川護熙ってどんな人?元内閣総理大臣でありながら陶芸家・茶人の細川護熙を徹底解説

細川護熙ってどんな人?元内閣総理大臣でありながら陶芸家・茶人の細川護熙を徹底解説第79代内閣総理大臣を務めたことで知られる細川護熙(ほそかわ もりひろ)が、現在アーティストとして活……続きを読む


2022/03/25

石ノ森章太郎の作品が見られる美術館3選|仮面ライダーで一世を風靡した石ノ森章太郎の美術館を紹介

石ノ森章太郎の作品が見られる美術館3選|仮面ライダーで一世を風靡した石ノ森章太郎の美術館を紹介 出典元:flickr 宮城県出身の漫画家、石ノ森章太郎は、手塚治虫と並べて語られることも多い日本漫……続きを読む


2022/03/21

【2022年最新】人気のロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート!イヤープレートのランキングや希少価値の高いお皿を紹介

【2022年最新】人気のロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート!イヤープレートのランキングや希少価値の高いお皿を紹介 旧ロイヤルコペンハーゲン磁器工場。現在は工場兼アウトレットとしてオープンしている。 出典元:ウィキメディア・コモンズ ……続きを読む


全て表示

PageTop

  • 美術品買取専門店 獏
  • 〒143-0016 東京都大田区大森北3-5-7 ロイヤルビル1階
  • フリーダイヤル 0120-89-0007 TEL:03-6423-1033
  • 営業時間:10:00〜18:00 定休日:日曜日・祝日
  • POSTIVE OFF
  • 株式会社獏のアクセス
  • JR京浜東北線
  • 大森駅より 徒歩10分