どんな国籍の作家による絵画でも買取|

株式会社獏
  • 簡易査定フォーム
  • LINE査定はこちら
space

FAQ

東京の絵画買取はどんな国籍の作家による絵画でも買取できますか?

私の亡くなった祖父は絵画を集めることを趣味にしていて自宅にはたくさんの作品が飾られていたのですが、先日亡くなってしまい、遺言によって絵画はすべて買い取りに出すことになりました。
そこで、東京の絵画買取の業者を利用したいと考えているのですが、祖父の所有していた絵画はいろいろな作家のものが含まれていて、それらをすべて引き取ることができるのか不安を感じています。
絵画買取のサービスではどのような国籍の作家であっても問題なく買取することができるのか教えてください。

answer

絵画の買取は国籍によらずに対応できます

これから絵画を買取してもらおうと考えている人は、自分の所有しているものが扱ってもらえるのか不安になるかもしれません。
私達はこれまでに多数の絵画作品を買取してきた実績があり、プロのスタッフによって正確な価値を見抜いてきました。
先日は遺品整理としてたくさんの絵画の買取をしたいという申し出があったため、すぐに自宅のほうにまで伺いました。
すると油絵や洋画が大量に存在していて、それらのなかには貴重なものも含まれているようだったため、スタッフはとても興味津々に査定を進めていきました。
なかにはあまりメジャーではない作品も存在していて、作家の国籍は非常に幅広かったのですが、それらをすべて正確な価値をつけて査定することができたため、そのことを報告したところ、とても喜んでいるようでした。
このように絵画買取の専門業者であれば、どのような国籍の作品であっても査定をして買取することができるため、安心してプロの業者に任せるとよいでしょう。
実際に査定をする際にはそれぞれの作品の製作年やクオリティ、テーマなどももとにして海外の市場のことも考慮に入れて総合的に査定を進めていきます。
そのためどういった種類の作品であっても価格をつけることは可能であり、思わぬ高額査定を実現できる可能性もあるため、気軽に絵画の査定を依頼すると良いでしょう。

PageTop